春競馬スプリント王決定戦‼ 2018年の高松宮記念をラジオで聴こう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も人気馬がファンの期待に応えて栄冠をつかむのか? それとも伏兵馬があっと驚く激走を見せるのか?

春のスプリントチャンピオンを決定する「高松宮記念」が、2018年3月25日(日)に中京競馬場で開催されます。

過去10年の優勝馬はいずれも単勝4番人気以内の支持を受けていますが、高松宮記念2018を制するのは果たして?

ぜひラジオでの中継をお楽しみに!

目次

  1. 中京競馬場初のG1レース「高松宮記念」とは?
  2. 「高松宮記念」出走馬&騎乗予定選手
  3. 「高松宮記念」注目馬は?
  4. 競馬の中継番組まとめ

中京競馬場初のG1レース「高松宮記念」とは?

1967年に創設された「中京大賞典」を前身とし、1971年に高松宮殿下から優勝杯を賜ったのを機に「高松宮杯」に改称されたレースです。

その後1996年の短距離競走体系の改善に伴って開催時期が5月に繰り上げられ、負担重量を定量に距離を芝1200mに変更の上、G2からG1に格上げ。これにより、中京競馬場初のG1競走が誕生し、「高松宮杯」は春のスプリント王決定戦として位置付けられました。1998年には現在のレース名「高松宮記念」に改称され、2000年に3月の中京開催の最終週に移設されたことで5歳(現4歳)以上の競走に変更されました。

また2011年から「グローバルスプリントチャレンジ」の構成レースに加わり、2013年まで同シリーズの第2戦として行われていましたが、2014年からは第3戦となっています。

出走馬&騎乗予定選手

出走馬 騎乗予定選手
ティーハーフ 国分優作
フィエロ 内田博幸
レッツゴードンキ 岩田康誠
ラインスピリット 森一馬
レッドアリオン 菱田裕二
セイウンコウセイ 幸英明
レッドファルクス ミルコ.デムーロ
バクシンテイオー アンドレアシュ.シュタルケ
シュウジ 川田将雅
クリスマス 藤岡佑介
スノードラゴン 大野拓弥
メラグラーナ 戸崎圭太
ソルヴェイグ 田辺裕信
トーキングドラム 藤岡康太
ヒルノデイバロー 四位洋文
トウショウピスト 吉田豊
ナックビーナス 石川裕紀人
ナックビーナス 石橋脩

「高松宮記念」注目馬は?

過去のレース傾向では、前走で3番人気以内だったり、近走の芝重賞で連対実績のある馬が結果を残している「高松宮記念」。

前走の京都牝馬Sで、一昨年の桜花賞以来約1年10か月ぶりとなる勝利をマークしたレッツゴードンキや、中京では芝、ダートを問わず5戦4勝、2着1回の好成績を残しており、昨年のCBC賞で初重賞制覇を決めたレッドファルクスはそれに当てはまると言えそうです。

今年で7歳ですが、脚部不安で長期休養をしたため、年齢に似合わない若々しさと引けを取らない能力を持つトーキングドラムや、父馬がオーストラリアのチャンピオンスプリンターであり、リーディングサイヤーにも輝いている名馬であるメラグラーナも注目ですよ!

競馬の中継番組まとめ

ニッポン放送『日曜競馬ニッポン』 14時30分~16時


豪華トラックマン5名が、メインレースを渾身予想! 獲得賞金丸ごとリスナーにプレゼントします。


ラジオ日本『日曜競馬実況中継』 9時30分~16時35分


選び抜かれた精鋭解説者の予想と、正確かつ迫力ある実況で、競馬のベテランから初心者まで楽しんでいただける放送を目指します。


ラジオ大阪『OBCドラマティック競馬』 10時~16時30分


競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。 当たり馬券はリスナーにプレゼント!


MBSラジオ『GOGO競馬サンデー!』 13時~16時30分


競馬場から、熱い実況、わかりやすい解説、楽しいトークでお送りします! レギュラーコメンテーターは 佐藤哲三さん(元騎手)です。


ラジオNIKKEI第1『中央競馬実況中継』 9時30分~16時45分


パドック解説やレース展望では注目馬を解説するほか、関係者コメントも随時レポートしていきます。


ラジオNIKKEI第2『中央競馬実況中継』 9時30分~16時45分



ラジコで競馬の実況中継を聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンでラジオを聴くなら
http://bit.ly/29bpbNX

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://bit.ly/294Yqdc

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、どこにいても競馬の実況中継を楽しむことができます。

パドックを見る時も、ぜひradiko.jpをご活用ください!

▼Listen to the Paddock!
http://radiko.jp/contents/archives/10122