ピッチサイド 日本サッカーここだけの話ピッチサイド 日本サッカーここだけの話

ピッチサイド 日本サッカーここだけの話

読売新聞

日本サッカー界の多彩なゲストを招いて深く深くインタビューします。ナビゲーターはサッカー元日本代表の槙野智章さんと読売新聞の川島健司記者が務めます。毎週火曜朝に配信。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

詳細情報を見る

エピソード

#15 コピペじゃ壁を越えられない…森保監督が目指す「日本人の良さを最大限に引き出すサッカー」

#15 コピペじゃ壁を越えられない…森保監督が目指す「日本人の良さを最大限に引き出すサッカー」

#15 コピペじゃ壁を越えられない…森保監督が目指す「日本人の良さを最大限に引き出すサッカー」

ゲストはサッカー日本代表監督の森保一さん。森保監督の”やりたいサッカー”とは?"コピペ"じゃ力を発揮できない...!若手の勝つこと、自分のパフォーマンスを発揮するための貪欲さについて。今回は、「日本代表監督」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/20240409-SYT8T5214306/───────────────────★森保一さんプロフィール1968年、静岡県掛川市生まれ、長崎県長崎市出身。サッカ一男子日本代表監督。長崎日大高卒業後、サンフレッチェ広島の前身・マツダサッカークラブ入団。Jリーグ開幕後はサンフレッチェ広島の中心選手として活躍。日本代表「ドーハの悲劇」メンパー。指導者としては2012年~2017年にサンフレッチェ広島監督。2018年からは男子A代表(SAMURAIBLUE)監督。2021年に開催した東京五輪の代表監督も兼任した。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

20分

20分

#14 森保監督が語る「監督論」迷ったときに立ち返る原理原則とは?

#14 森保監督が語る「監督論」迷ったときに立ち返る原理原則とは?

#14 森保監督が語る「監督論」迷ったときに立ち返る原理原則とは?

ゲストはサッカー日本代表監督の森保一さん。森保さんが現役時代にチームマネジメントで意識していたこととは?「サッカー選手である前に良き社会人であれ」。今西和男さんの人材教育。人は失敗から学んで成功する。しかし成功した後にもっと成功したいという気持ちが生まれる!今回は、「監督業について」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/20240409-SYT8T5214306/───────────────────★森保一さんプロフィール1968年、静岡県掛川市生まれ、長崎県長崎市出身。サッカ一男子日本代表監督。長崎日大高卒業後、サンフレッチェ広島の前身・マツダサッカークラブ入団。Jリーグ開幕後はサンフレッチェ広島の中心選手として活躍。日本代表「ドーハの悲劇」メンパー。指導者としては2012年~2017年にサンフレッチェ広島監督。2018年からは男子A代表(SAMURAIBLUE)監督。2021年に開催した東京五輪の代表監督も兼任した。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

24分

24分

#13 森保監督が出演! 「おそらく一生見ることはない」と語るあの伝説の試合

#13 森保監督が出演! 「おそらく一生見ることはない」と語るあの伝説の試合

#13 森保監督が出演! 「おそらく一生見ることはない」と語るあの伝説の試合

ゲストはサッカー日本代表監督の森保一さん。槙野さんが小学生の頃からの付き合い!元サンフレッチェ広島の当ポッドキャストホスト・槙野さんとの思い出について。子供の頃は野球少年!?森保さんがサッカー選手を目指したきっかけは?『楽しく、厳しく』。オフト監督から受けた大きな影響。夢を賭けて戦う苦しさ…今回は、「オフトジャパンとJリーグ、そしてドーハ」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/20240409-SYT8T5214306/───────────────────★森保一さんプロフィール1968年、静岡県掛川市生まれ、長崎県長崎市出身。サッカ一男子日本代表監督。長崎日大高卒業後、サンフレッチェ広島の前身・マツダサッカークラブ入団。Jリーグ開幕後はサンフレッチェ広島の中心選手として活躍。日本代表「ドーハの悲劇」メンパー。指導者としては2012年~2017年にサンフレッチェ広島監督。2018年からは男子A代表(SAMURAIBLUE)監督。2021年に開催した東京五輪の代表監督も兼任した。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

29分

29分

#12 目指すはラクロス日本代表ヘッドコーチ?中澤佑二はロス五輪を本気で目指す

#12 目指すはラクロス日本代表ヘッドコーチ?中澤佑二はロス五輪を本気で目指す

#12 目指すはラクロス日本代表ヘッドコーチ?中澤佑二はロス五輪を本気で目指す

ゲストはサッカー元日本代表の中澤佑二さん。現役引退後、サッカーの見方は変化したのか?2028年ロス五輪で正式種目に!A級指導者ライセンスをお持ちの中澤さん。ラクロスの関わりとは?インドア派の子どもが増える中、子どもにスポーツの楽しさを伝えるために...今回は、「スポーツを楽しむ」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/20240409-SYT8T5214306/───────────────────★中澤佑二さんプロフィール1978年、埼玉県生まれ。現役時代は横浜F・マリノス所属でポジションはDF(CB)、背番号22。三郷工業技術高等学校卒業後、ブラジルへサッカー留学。1998年に現東京ヴェルディに加入。翌年からプロ契約、同年Jリーグ新人王を獲得し、日本代表に初招集される。2000年シドニー五輪代表で不動のCBとしてベスト8進出に貢献。2002年横浜F・マリノスに移籍。2004年JリーグMVP受賞。2006年ドイツ、2010年南アフリカW杯連続出場。2018年まで横浜F・マリノスで活躍。現在は幅広い媒体で活躍している。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

18分

18分

#11 イエローはポリシーに反する…中澤佑二が槙野智章とディフェンス論を語る

#11 イエローはポリシーに反する…中澤佑二が槙野智章とディフェンス論を語る

#11 イエローはポリシーに反する…中澤佑二が槙野智章とディフェンス論を語る

ゲストはサッカー元日本代表の中澤佑二さん。ディフェンスとしてのポリシーについて。闘莉王選手と組んだなかで中澤さんの記憶に残る試合は?2004年のアジアカップバーレーン戦。起死回生のヘディングシュートを決めた裏話...チームビルディングのお話も!今回は、「日本代表とディフェンス論」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★今回話題にでた宮本恒靖さんのインタビューも公開しています!エピソード一覧からCHECK!★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/20240409-SYT8T5214306/───────────────────★中澤佑二さんプロフィール1978年、埼玉県生まれ。現役時代は横浜F・マリノス所属でポジションはDF(CB)、背番号22。三郷工業技術高等学校卒業後、ブラジルへサッカー留学。1998年に現東京ヴェルディに加入。翌年からプロ契約、同年Jリーグ新人王を獲得し、日本代表に初招集される。2000年シドニー五輪代表で不動のCBとしてベスト8進出に貢献。2002年横浜F・マリノスに移籍。2004年JリーグMVP受賞。2006年ドイツ、2010年南アフリカW杯連続出場。2018年まで横浜F・マリノスで活躍。現在は幅広い媒体で活躍している。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

31分

31分

#10 「サッカーは小6から」「カズの影響でブラジルへ」…中澤佑二の人生を切り開くチカラに驚愕!

#10 「サッカーは小6から」「カズの影響でブラジルへ」…中澤佑二の人生を切り開くチカラに驚愕!

#10 「サッカーは小6から」「カズの影響でブラジルへ」…中澤佑二の人生を切り開くチカラに驚愕!

ゲストはサッカー元日本代表の中澤佑二さん。サッカーを始めたのは小6から!中三でプロを志し、高校で本格的にサッカーを!ブラジルへ渡っての苦悩...2時間の練習時間はジョギングのみ!?許されたのは練習後の30分だけ...日本に戻り、98年に練習生契約。それからJリーガーとして活躍、日本代表になるまで。今回は、「ブラジル武者修行~Jリーガー・日本代表へ~」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/20240409-SYT8T5214306/───────────────────★中澤佑二さんプロフィール1978年、埼玉県生まれ。現役時代は横浜F・マリノス所属でポジションはDF(CB)、背番号22。三郷工業技術高等学校卒業後、ブラジルへサッカー留学。1998年に現東京ヴェルディに加入。翌年からプロ契約、同年Jリーグ新人王を獲得し、日本代表に初招集される。2000年シドニー五輪代表で不動のCBとしてベスト8進出に貢献。2002年横浜F・マリノスに移籍。2004年JリーグMVP受賞。2006年ドイツ、2010年南アフリカW杯連続出場。2018年まで横浜F・マリノスで活躍。現在は幅広い媒体で活躍している。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

31分

31分

#9 アウェーの洗礼?練習場が犬だらけ…中澤佑二が経験した日本代表の「ありえない話」

#9 アウェーの洗礼?練習場が犬だらけ…中澤佑二が経験した日本代表の「ありえない話」

#9 アウェーの洗礼?練習場が犬だらけ…中澤佑二が経験した日本代表の「ありえない話」

ゲストはサッカー元日本代表の中澤佑二さん。アンジェロス・ポステコグルー元監督のやりたかったサッカー...今年からハリー・キューウェル監督が就任!古巣、横浜F・マリノスの今の姿をどう思う?フロントの理想のサッカーとプレイヤーがやりたいサッカー。それぞれの想いとは。ACLの舞台に3度立っている中澤さん。印象に残っている試合とは?今回は、「ACLでの横浜F・マリノスの戦い」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/20240409-SYT8T5214306/※エピソード内では横浜F・マリノスが出場したACLを2015年と話していますが、正しくは2014年です。───────────────────★中澤佑二さんプロフィール1978年、埼玉県生まれ。現役時代は横浜F・マリノス所属でポジションはDF(CB)、背番号22。三郷工業技術高等学校卒業後、ブラジルへサッカー留学。1998年に現東京ヴェルディに加入。翌年からプロ契約、同年Jリーグ新人王を獲得し、日本代表に初招集される。2000年シドニー五輪代表で不動のCBとしてベスト8進出に貢献。2002年横浜F・マリノスに移籍。2004年JリーグMVP受賞。2006年ドイツ、2010年南アフリカW杯連続出場。2018年まで横浜F・マリノスで活躍。現在は幅広い媒体で活躍している。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

23分

23分

#8 「エンジニアになりたい」ガーナでガーナ代表を応援したとき言われたパワーワード

#8 「エンジニアになりたい」ガーナでガーナ代表を応援したとき言われたパワーワード

#8 「エンジニアになりたい」ガーナでガーナ代表を応援したとき言われたパワーワード

ゲストはサッカー元日本代表で日本障がい者サッカー連盟会長の北澤豪さん。サッカーボールを持ってカンボジアを訪問。サッカー教室とエイズの検査をセットで行っていたザンビア。抱える問題は国、大陸によって違う...でも、どこにでもサッカーはある!今回は、「“サッカーの伝道師”としての障がい者サッカー、D&Iの取り組み」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/───────────────────★北澤豪さんプロフィール1968年、東京都町田市生まれ。サッカー元日本代表・(公財)日本サッカー協会参与・フットサル委員長・(一社)日本障がい者サッカー連盟会長。中学時代に読売サッカークラブ・ジュニアユースに所属。修徳高校卒業後、本田技研工業株式会社に入社。海外へのサッカー留学・日本代表初選出を経て、読売サッカークラブ(現・東京ヴェルディ)で活躍。日本代表としても活躍。2003年現役を引退。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

24分

24分

#7 サッカーも社会もルールを変えればみんなできる 日本障がい者サッカー連盟・北澤豪会長

#7 サッカーも社会もルールを変えればみんなできる 日本障がい者サッカー連盟・北澤豪会長

#7 サッカーも社会もルールを変えればみんなできる 日本障がい者サッカー連盟・北澤豪会長

ゲストはサッカー元日本代表で日本障がい者サッカー連盟会長の北澤豪さん。もうひとつのワールドカップ。障がい者サッカーと初めて関わった時のお話。ブラインドサッカーとの出会いとは?”社会もルールを変えればみんな同じ”。今後の展望について。今回は、「パリ・パラリンピックと東京デフリンピック」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/───────────────────★北澤豪さんプロフィール1968年、東京都町田市生まれ。サッカー元日本代表・(公財)日本サッカー協会参与・フットサル委員長・(一社)日本障がい者サッカー連盟会長。中学時代に読売サッカークラブ・ジュニアユースに所属。修徳高校卒業後、本田技研工業株式会社に入社。海外へのサッカー留学・日本代表初選出を経て、読売サッカークラブ(現・東京ヴェルディ)で活躍。日本代表としても活躍。2003年現役を引退。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

26分

26分

#6 ドーハとジョホールバル、そして落選。「崖っぷち」ドラマにはいつも北澤豪

#6 ドーハとジョホールバル、そして落選。「崖っぷち」ドラマにはいつも北澤豪

#6 ドーハとジョホールバル、そして落選。「崖っぷち」ドラマにはいつも北澤豪

ゲストはサッカー元日本代表で日本障がい者サッカー連盟会長の北澤豪さん。1993年の「ドーハの悲劇」。そのイラク戦の前に行われた韓国戦に先発出場し活躍。しかしピッチに立つことはできなかった...W杯のギリギリでの日本落選。当時の日本は世界のサッカーを見ていなかった...プライベートで観戦したW杯。4年後のW杯に向けた決意とは?今回は、「サッカー人生と挫折」をテーマにお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/───────────────────★北澤豪さんプロフィール1968年、東京都町田市生まれ。サッカー元日本代表・(公財)日本サッカー協会参与・フットサル委員長・(一社)日本障がい者サッカー連盟会長。中学時代に読売サッカークラブ・ジュニアユースに所属。修徳高校卒業後、本田技研工業株式会社に入社。海外へのサッカー留学・日本代表初選出を経て、読売サッカークラブ(現・東京ヴェルディ)で活躍。日本代表としても活躍。2003年現役を引退。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

32分

32分

#5 ふざけんなラモスっ!北澤豪が「最高だった」と語る超個性派軍団・読売サッカークラブ

#5 ふざけんなラモスっ!北澤豪が「最高だった」と語る超個性派軍団・読売サッカークラブ

#5 ふざけんなラモスっ!北澤豪が「最高だった」と語る超個性派軍団・読売サッカークラブ

ゲストはサッカー元日本代表で日本障がい者サッカー連盟会長の北澤豪さん。元は野球少年!?サッカー選手・北澤豪を育てた東京・町田について。そして、読売サッカークラブ(現・東京ヴェルディ)で経験したプロの洗礼とは!?今回は、「サッカーとの出会いとJリーガー」というテーマでお話しします。協力:日本サッカー協会supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/───────────────────★北澤豪さんプロフィール1968年、東京都町田市生まれ。サッカー元日本代表・(公財)日本サッカー協会参与・フットサル委員長・(一社)日本障がい者サッカー連盟会長。中学時代に読売サッカークラブ・ジュニアユースに所属。修徳高校卒業後、本田技研工業株式会社に入社。海外へのサッカー留学・日本代表初選出を経て、読売サッカークラブ(現・東京ヴェルディ)で活躍。日本代表としても活躍。2003年現役を引退。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

33分

33分

#4 「今の代表はちょっと足りない」 宮本恒靖が代表選手に熱量を切望

#4 「今の代表はちょっと足りない」 宮本恒靖が代表選手に熱量を切望

#4 「今の代表はちょっと足りない」 宮本恒靖が代表選手に熱量を切望

ゲストは第15代日本サッカー協会会長の宮本恒靖さん。海外組が当たり前のようになった現在の日本代表。キャプテンとして日本代表を長年支えてきた宮本さんは、当時と今の日本代表をどのように見ているのでしょうか。「宮本さんが日本代表だった頃と今の代表の違い」「アジアカップの敗戦と熱量」「ハーフタイムでのぶつかり合い」「会長から見た森保監督」「サッカー競技者以外のS級ライセンス獲得の可能性」「ライセンスの互換性」などをテーマに、宮本さんにお話を伺います。協力:日本サッカー協会(収録日:2024年3月24日)supportedbyみずほフィナンシャルグループ★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/───────────────────★宮本恒靖さんプロフィール1977年、大阪府生まれ。第15代日本サッカー協会(JFA)会長。ガンバ大阪ユースを経て、1995年ガンバ大阪入団。2007年オーストリア1部レッドブル・ザルツブルクへ移籍。2009年ヴィッセル神戸へ移籍し、2011年に現役を引退。日本代表では、2002年日韓W杯、2006年ドイツW杯にキャプテンとして出場。2013年に日本人の元プロサッカー選手としては初めてFIFAマスターを修了。2016年にはJFA公認S級コーチライセンス取得し、2018年ガンバ大阪の監督に就任。Jリーグの元選手、FIFAワールドカップ出場経験者が会長に就任するのは初めて。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

16分

16分

#3 円安で交渉難航も 宮本恒靖が代表戦の地上波テレビ減少に危機感

#3 円安で交渉難航も 宮本恒靖が代表戦の地上波テレビ減少に危機感

#3 円安で交渉難航も 宮本恒靖が代表戦の地上波テレビ減少に危機感

ゲストは第15代日本サッカー協会会長の宮本恒靖さん。少子化によるサッカー人口の減少に危機感を持つ宮本さん。社会人チームを率いる槙野さんは、サッカーができる環境について言及する場面も。「新しいサッカー専用スタジアム」「サッカー文化の発展に必要なアプローチ」「地上波放送が減っていることの危機感」「WEリーグ、なでしこリーグの盛り上げ策」「Jリーグのシーズン移行」「4種(12歳以下)の普及やU-9世代の拡大を目指す具体策」「年代に応じた大会のあり方」などをテーマに、宮本さんにお話を伺います。協力:日本サッカー協会(収録日:2024年3月24日)supportedbyみずほフィナンシャルグループ★プレゼントのご応募読売新聞オンラインのポイント・プレゼントサイト『よみぽランド』https://yomipo.yomiuri.co.jp/present/detail/8600★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/───────────────────★宮本恒靖さんプロフィール1977年、大阪府生まれ。第15代日本サッカー協会(JFA)会長。ガンバ大阪ユースを経て、1995年ガンバ大阪入団。2007年オーストリア1部レッドブル・ザルツブルクへ移籍。2009年ヴィッセル神戸へ移籍し、2011年に現役を引退。日本代表では、2002年日韓W杯、2006年ドイツW杯にキャプテンとして出場。2013年に日本人の元プロサッカー選手としては初めてFIFAマスターを修了。2016年にはJFA公認S級コーチライセンス取得し、2018年ガンバ大阪の監督に就任。Jリーグの元選手、FIFAワールドカップ出場経験者が会長に就任するのは初めて。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

20分

20分

#2 「サッカーがもたらすパワーこの国に根付かせたい」 サッカー協会会長に就任した宮本恒靖

#2 「サッカーがもたらすパワーこの国に根付かせたい」 サッカー協会会長に就任した宮本恒靖

#2 「サッカーがもたらすパワーこの国に根付かせたい」 サッカー協会会長に就任した宮本恒靖

ゲストは第15代日本サッカー協会会長の宮本恒靖さん。多岐にわたる会長の仕事内容や一日のタイムスケジュールを聞いて、驚く槙野さんと川島さん。「会長を志した理由」「会長としてやりたいこと」「これまでの会長との違い」「マニフェストにある“攻めのアクション”」「AFCに対しての関与」など、宮本さんの現在の想いを伺います。協力:日本サッカー協会(収録日:2024年3月24日)supportedbyみずほフィナンシャルグループ★プレゼントのご応募読売新聞オンラインのポイント・プレゼントサイト『よみぽランド』https://yomipo.yomiuri.co.jp/present/detail/8600★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/───────────────────★宮本恒靖さんプロフィール1977年、大阪府生まれ。第15代日本サッカー協会(JFA)会長。ガンバ大阪ユースを経て、1995年ガンバ大阪入団。2007年オーストリア1部レッドブル・ザルツブルクへ移籍。2009年ヴィッセル神戸へ移籍し、2011年に現役を引退。日本代表では、2002年日韓W杯、2006年ドイツW杯にキャプテンとして出場。2013年に日本人の元プロサッカー選手としては初めてFIFAマスターを修了。2016年にはJFA公認S級コーチライセンス取得し、2018年ガンバ大阪の監督に就任。Jリーグの元選手、FIFAワールドカップ出場経験者が会長に就任するのは初めて。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

20分

20分

#1 「ちょっと待て、一緒に行こうや(笑)」 宮本恒靖が中田英寿との思い出を語る

#1 「ちょっと待て、一緒に行こうや(笑)」 宮本恒靖が中田英寿との思い出を語る

#1 「ちょっと待て、一緒に行こうや(笑)」 宮本恒靖が中田英寿との思い出を語る

ゲストは第15代日本サッカー協会会長の宮本恒靖さん。収録は会長就任の翌日に行われ、会長に代わる呼び方からトークがスタート。フィリップ・トルシエ氏、ジーコ氏、西野朗氏とのコミュニケーション、日本代表で長年共に戦った中田英寿さんとの思い出、現役時代に衝撃を受けた選手などを伺いながら、宮本さんの人柄に迫ります。協力:日本サッカー協会(収録日:2024年3月24日)supportedbyみずほフィナンシャルグループ★プレゼントのご応募読売新聞オンラインのポイント・プレゼントサイト『よみぽランド』https://yomipo.yomiuri.co.jp/present/detail/8600★読売新聞オンライン記事ページhttps://www.yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/20240409-SYT8T5214306/───────────────────★宮本恒靖さんプロフィール1977年、大阪府生まれ。第15代日本サッカー協会(JFA)会長。ガンバ大阪ユースを経て、1995年ガンバ大阪入団。2007年オーストリア1部レッドブル・ザルツブルクへ移籍。2009年ヴィッセル神戸へ移籍し、2011年に現役を引退。日本代表では、2002年日韓W杯、2006年ドイツW杯にキャプテンとして出場。2013年に日本人の元プロサッカー選手としては初めてFIFAマスターを修了。2016年にはJFA公認S級コーチライセンス取得し、2018年ガンバ大阪の監督に就任。Jリーグの元選手、FIFAワールドカップ出場経験者が会長に就任するのは初めて。───────────────────★ハッシュタグをつけて番組にリクエスト!#ピッチサイド★メッセージフォームはコチラ番組の感想、番組に出演してもらいたいゲスト、質問などをお寄せくださいhttps://ma.yomiuri.co.jp/podcast_form/★読売新聞ポッドキャスト公式X(@podcasts_yomi)https://twitter.com/podcasts_yomi/★読売新聞オンラインhttps://yomiuri.co.jp/podcast/pitchside/

21分

21分

radiko.jp
ラジコプレミアム エリアフリーに登録すると日本全国のラジオが聴ける!詳しくはこちら
    聴取について配信エリア利用規約プライバシーポリシーradiko news
    北海道・東北のラジオ局
    HBCラジオSTVラジオAIR-G'(FM北海道)FM NORTH WAVERAB青森放送エフエム青森IBCラジオエフエム岩手TBCラジオDate fm(エフエム仙台)ABSラジオエフエム秋田YBC山形放送Rhythm Station エフエム山形RFCラジオ福島ふくしまFMNHKラジオ第1(札幌)NHKラジオ第1(仙台)
    関東のラジオ局
    TBSラジオ文化放送ニッポン放送interfmTOKYO FMJ-WAVEラジオ日本BAYFM78NACK5FMヨコハマLuckyFM 茨城放送CRT栃木放送RadioBerryFM GUNMANHKラジオ第1(東京)
    北陸・甲信越のラジオ局
    BSNラジオFM NIIGATAKNBラジオFMとやまMROラジオエフエム石川FBCラジオFM福井YBSラジオFM FUJISBCラジオFM長野NHKラジオ第1(東京)NHKラジオ第1(名古屋)
    中部のラジオ局
    CBCラジオ東海ラジオぎふチャンZIP-FMFM AICHIFM GIFUSBSラジオK-MIX SHIZUOKAレディオキューブ FM三重NHKラジオ第1(名古屋)
    近畿のラジオ局
    ABCラジオMBSラジオOBCラジオ大阪FM COCOLOFM802FM大阪ラジオ関西Kiss FM KOBEe-radio FM滋賀KBS京都ラジオα-STATION FM KYOTOwbs和歌山放送NHKラジオ第1(大阪)
    中国・四国のラジオ局
    BSSラジオエフエム山陰RSKラジオFM岡山RCCラジオ広島FMKRY山口放送エフエム山口JRT四国放送FM徳島RNC西日本放送FM香川RNB南海放送FM愛媛RKC高知放送エフエム高知NHKラジオ第1(広島)NHKラジオ第1(松山)
    九州・沖縄のラジオ局
    RKBラジオKBCラジオLOVE FMCROSS FMFM FUKUOKAエフエム佐賀NBCラジオFM長崎RKKラジオFMKエフエム熊本OBSラジオエフエム大分宮崎放送エフエム宮崎MBCラジオμFMRBCiラジオラジオ沖縄FM沖縄NHKラジオ第1(福岡)
    全国のラジオ局
    ラジオNIKKEI第1ラジオNIKKEI第2NHK-FM(東京)
    Copyright © radiko co., Ltd. All rights reserved