radiko.jp

ラジコは、国内限定のサービスとなりますので、
今アクセスしている場所からではラジオを聴くことができません。

This application program is released for use in Japan only
and is not be used in any other country

番組画像
放送局
FMT
放送時間
2021年7月23日(金)15:00~16:50
番組名
Over the Rainbow~未来へ~

ロバート キャンベル 高橋万里恵


想定外の困難をくぐり抜け、オリンピック・パラリンピックがここ、東京で始まろうとしています。
不安の中で、悩み、苦しみながらも、モチベーションを保ち、不自由を乗り越えて競技に臨もうとしている選手たち。この日を迎えるために、日々、私たちの暮らしを守ってきてくれた人たち。きっと、あなた自身も、大切な誰かのためにがんばってきたはずです。

★番組では、あなたからのメッセージを募集しています。
テーマは【エール】

メッセージを送ってくださった方の中から抽選で5名様に、高橋万里恵ほか、被災地取材スタッフが選んだ東北自慢の味わいをセットにしてプレゼント。
たくさんの「エール」をお待ちしています。

<音楽というエール~ライブ演奏>
神の手を持つ陶酔のヴァイオリニスト、古澤巖。
幅広い世代のファンをもち、被災地にピアノを届ける「Smile Piano」の活動も手掛けるピアニスト・西村由紀江。
イギリス名門のデッカレコードと日本人初の専属契約を結んだギタリスト村治佳織。
誰もが知るクラシックナンバーや、映画音楽、珠玉のオリジナル曲や趣向を凝らしたメドレーなど、多彩な選曲で名演をお届けします。

<ロバート キャンベルの“VOICE”>
ロバート キャンベル編著の最新書籍 『日本古典と感染症』。古典文学を通して、先人たちが未知の感染症をどのようにとらえたか、のヒントを探る一冊。これらの古典をもとに、日本文学研究者・キャンベル氏が独自の視点で、未来をきりひらく術を提示します。

<高橋万里恵の“VOICE”>
10年間、被災地に足を運び続けて復興の軌跡をレポートしてきた高橋万里恵が語る被災地の最新事情と、新たな旅路の物語をお届けします。リスナープレゼントとして彼女自身の“舌”で選んだ東北グルメもくわしくご紹介。

<鈴木アナの東京オリンピック・開会式直前レポート>
開会式当日の東京の様子、会場の雰囲気、選手たちの様子などを現地からレポートします。

本日のゲスト: 古澤巖 、 西村由紀江 、 村治佳織 、 金益研二

番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/f/rainbow/message