radiko.jp

ラジコは、国内限定のサービスとなりますので、
今アクセスしている場所からではラジオを聴くことができません。

This application program is released for use in Japan only
and is not be used in any other country

番組画像
放送局
INT
放送時間
2021年5月23日(日)16:00~17:00
番組名
The Room Radio

Kyoto Jazz Massiveの沖野修也がオーナーで、Champ Recordsの冨永陽介がディレクターを務める渋谷の老舗コバコThe Room。

1992年にオープンし、27年間でのべ100万人以上を動員している。そんなThe RoomにゆかりのあるDJ達が週替わりでノン・ストップ・ミックスをプレイ。

ジャズ、ソウル、ファンク、ディスコ、ブギー、アフロ・ビート等、エモーショナルでタイムレスな音楽を軸に、時にヒップ・ホップ、ディープ・ハウス、ビート・ミュージック等の最新の音楽を織り交ぜ、The Roomの世界観を再現予定。ダンサブルでありながらリスニング対応でフロアーとラジオを接続することも試みる。

又、レジェンドから若手までを幅広く起用することで世代を超越したシーンの活性化を目指す。

更にはThe Roomでプレイするレギュラーだけでなく、The Roomに訪れた海外DJまでをブッキングする予定。クラバーから音楽好きまでが楽しめる珠玉の1時間が繰り広げられる。


青野賢一 (BEAMS RECORDS)
1968年東京生まれ。
株式会社ビームスにて販売職、プレス職などを経て、現在は個人のソフト力を主に社外のクライアントワークに生かす「ビームス ディレクターズルーム」に所属。また、1999年、音楽部門〈BEAMS RECORDS〉の立ち上げに参画しディレクターを務める。

ファッション、音楽、美術、文学、映画などを多角的に論ずるライターとして連載、寄稿も多い。

1987年よりキャリアをスタートしたDJでは、クラブ、ラウンジ、様々なレセプションパーティーやイベントにて、ジャンルレスかつタイムレス、それでいて独特のオブスキュアなムードを湛えたプレイを披露し、評価を得ている。

現在のレギュラーは「SUNDAY DISCO SESSION 日曜日が待ち遠しい!」(青山zero)など。